RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

三流起業家のつぶやき!

三流には、三流たる所以があるのだろう。
反省の意味合いもあり、綴ってみたい。
人生50年の大台を越え、サラリーマンであれば定年までの最終章。
ドラッカー提言の75歳まで働くことを前提にすれば、
まだ“ひと人生”は十分にある。
コムスン、グッドウィルにみる危機管理の稚拙さ
0
    やってしまいましたね。
    コムスン&グッドウィルグループ

    経営管理の稚拙は言うに及ばず、広報の危機対応も極めて稚拙というしかない。

    以下引用-----------------------
    5. 今後の見通し
    今後コムスンにおける事業につきましては、NSS に全て引き継がれる事になり、お客様へのサービスはNSS において継続される事になります。従って本件による平成19 年6 月期の連結業績に与える影響及び平成20 年6 月期連結業績に与える影響につきましては、軽微であると判断しております。
    以上
    -------------------------------引用終わり

    まるで、他人事のようではないか?

    以下引用------------------------
    当社及びコムスンと致しましては、真摯に重く受け止め厚生労働省のご指導に従うとともに、今後、
    厚生労働省及び各自治体のご指導を頂きながら、お客様のサービス継続と従業員の雇用確保を最優先として責任を果たして参ります。
    --------------------------------引用終わり

    社会的に責任を感じて対応するならば、自社および連結グループ内で、
    “お客様のサービス継続と従業員の雇用確保を最優先として責任を果たして参ります”という対応するのではなく、
    地域の他事業所などへの引継ぎを優先して、謝罪と責任の上に、自社およびグループの事業から撤退(退場)することを、主なる対応とし、
    受け入れのない地域に関して、連結子会社含む自社で責任を持って、利用者に迷惑をかけない、、、とするべきではないのか。

    また、広報の対応であるが、危機対応のマスコミ応対としては、最悪の対応をしている。
    マスコミに対して“後日”という言葉はタブーである。
    そして、俊敏に記者会見をし、まず国民に謝罪をするべきである。

    この企業存亡の危機で、今後、グッドウィルグループがどのような経過を経るのか、注目していきたい。
    | 広報 | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |