RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

三流起業家のつぶやき!

三流には、三流たる所以があるのだろう。
反省の意味合いもあり、綴ってみたい。
人生50年の大台を越え、サラリーマンであれば定年までの最終章。
ドラッカー提言の75歳まで働くことを前提にすれば、
まだ“ひと人生”は十分にある。
<< 監視カメラで客層分析 | main | 偽装はとまらない、文具にまで! >>
卸会社の我がままとも言える“返品”という習慣
0
    卸会社の我がままとも言える“返品”という習慣
    ネスレ日本、菓子卸に返品認めず・原料高で「自衛」http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080304AT1D030CD03032008.html
    当然といえば、かなり当然である。

    卸は、売れるものしか売らない!
    こうあってはならない。
    メーカーから仕入れた商品は、必死で売る、卸であってほしい。

    メーカー側も安易に、製品を乱造することを改める必要はあるだろうね。

    とりあえず、卸に回せばなんとかなる!という考えは改めねばならない。

    売れる商品は、誰が売っても売れるし、
    売れない商品は、誰が売っても売れない。
     
    インターネット時代、このままでは、日本特有の卸売業は無くなる、かもしれない。



    | 今日のつぶやき | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.bd-con.com/trackback/580185