RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

三流起業家のつぶやき!

三流には、三流たる所以があるのだろう。
反省の意味合いもあり、綴ってみたい。
人生50年の大台を越え、サラリーマンであれば定年までの最終章。
ドラッカー提言の75歳まで働くことを前提にすれば、
まだ“ひと人生”は十分にある。
<< レピュテーション | main | 良い評判とは >>
腸内環境と人間の社会は相似しているのかな
0
    善玉菌と悪玉菌の関係。
    善玉菌はその一生を善玉菌で終えるわけではない。
    悪玉菌も然り。

    そのシェア関係は、どちらかの強弱で左右される。
    一旦、腸内で問題が発生して、悪玉菌が優勢になれば、それまで善玉菌だった腸内細菌は悪玉菌に変化する。

    人間社会と似ているような!

    長い年月に亘って培った評判も、1件、一瞬の出来事で地に落ちる。
    これを想定し予防するのがリスクマネジメントであり、コンプライアンスと社会通念、そのものである。

    権力は行使(振りかざすこと)ができるが、権威は?
    権威の根底要素は“評判”だと考える。

    これをマネジメント的にコントロールするとは?如何に!

    | 広報 | 17:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.bd-con.com/trackback/555477