RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

三流起業家のつぶやき!

三流には、三流たる所以があるのだろう。
反省の意味合いもあり、綴ってみたい。
人生50年の大台を越え、サラリーマンであれば定年までの最終章。
ドラッカー提言の75歳まで働くことを前提にすれば、
まだ“ひと人生”は十分にある。
<< NHKの存在意義はあるのか? | main | 堀田製作所の堀田さん/踏み込み式3輪自転車 >>
ツール選びは業務処理の効率を大きく左右する
0
    業務処理の効率を左右する要因には、多くのツール・アイテムがある。
    ソフトウエア然り、PCのスペックによるパフォーマンス然り。
    多くの担当者は、上記2点には、多くの注意を払うが、周辺機器、特にプリンタに注意を払っているだろうか。

    どちらかというと、“おまけ”的な印象が強いプリンタは、なんでも同じ、安ければ安いほうが良い、という風潮あるのではないだろうか。

    しかし、プリンタの選択を誤ることで、業務処理のコストは大きく変わる。

    インクジェットか、レーザーか。

    自動両面印刷の機能があるか否か。

    ネットワークに対応しているか否か。

    サプライ品の供給がメジャーか否かによって、購入価格ががらりと変わる。

    最初の選択を間違えると、コストは天と地の開きになる。
    プリンタは“おまけ”ではない。

    業務処理を分析して決断して欲しい。

    参考サイト「プリンタの選び方
    http://www.bd-con.com/oa/printer.html
    是非、ご参考にしてください。
    | 介護ビジネス | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.bd-con.com/trackback/461270