RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

三流起業家のつぶやき!

三流には、三流たる所以があるのだろう。
反省の意味合いもあり、綴ってみたい。
人生50年の大台を越え、サラリーマンであれば定年までの最終章。
ドラッカー提言の75歳まで働くことを前提にすれば、
まだ“ひと人生”は十分にある。
<< ミートホープ社も戦略を間違えねば、健康界の寵児だった | main | 朝青龍騒動でウハウハの、、、モンゴル観光PR >>
迷惑メール、規制強化へ 承諾ないもの一律禁止 総務省
0
    毎日200通を超える迷惑メール、それも1ドメイン、2メールアカウントで!
    他のアカウントのメールサーバでは、迷惑メールを自動処理しているのだが、1つだけ、やらないところで、そんな状態。

    現状では、表題に「未承諾広告※」と記載すれば良いことになっているのだが、そんな記載のある迷惑メールは数パーセントにも及ばないだろう。

    表題に「未承諾広告※」が記載していないからと言って取締りができるかといえば、相手が特定されず、取り締まりも及ばない。
    「05年の改正で、送信者情報を偽った迷惑メールの発信者に対し、行政処分を経ずに直接刑事罰を科せるようにしたが、摘発に至った例はわずか3件しかない。」というのは、当たり前かもしれない。

    総務省が規制強化のための研究会を発足したとのことだが、『研究会では、「宣伝メール送信の承諾を得るために送るメールも違法なのか」といった疑問も出ており・・・』といったことが疑問になるようでは、次も形骸化することは間違いない!かもしれない。
    小生の判断では、“全ての未承諾メールが禁止ならば”当然“違法”である。

    視点を変えてみれば、今、インターネットを利用したメール(手紙)にばかり視線が注がれているが、リアルなダイレクトメールについてはいかがなものか?
    これは、迷惑メールにならないのだろうか。

    インターネットを使った迷惑メールは、大量に、低コストで一瞬に送ることができるので、経済効果が少ないから問題とされるのか。

    リアルなダイレクトメールは、経由する特定の事業者に“経済効果”があるから、見逃されるのか。
    環境視点で考えても、無駄に浪費する紙、流通コスト。
    これも同じタタキ台に載せて、研究する時代になったのではないだろうか。
    | 今日のつぶやき | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.bd-con.com/trackback/407354