RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

三流起業家のつぶやき!

三流には、三流たる所以があるのだろう。
反省の意味合いもあり、綴ってみたい。
人生50年の大台を越え、サラリーマンであれば定年までの最終章。
ドラッカー提言の75歳まで働くことを前提にすれば、
まだ“ひと人生”は十分にある。
<< 不正請求3兄弟よりも、、、 | main | グッドウィルの資金調達 >>
ユニマットコスモの記者会見には、、、、
0
    レディース・サラ金を外資に売却し、財をなし、2002年だったか、2003年だったか、長者番付のトップを飾った高橋オーナー!

    その本部が、ユニマット・コスモなんだろう。
    2002年当時から、都内にレストランの展開、国内のリゾートホテルの買収、沖縄の西表島には老人施設?の開発と、周囲のひんしゅくと反対を受けながらも強引な事業展開をしていた。

    そして、今回の「シエスパ」女性専用温泉施設の爆発事故だ。

    この施設もやはり、周辺住民(渋谷松涛の高級住宅街)の反対を圧した事業展開だったようだ。
    シエスパの宮田社長(女性)の泣きの会見も、いささか責任感に欠ける様相であったが、本体のコスモの記者会見は、常識を逸していた。

    広報センス、広報マインドの全く無いという態度の管理部長氏。
    記者が、『まだ質問があるから、待ってくれ』と言っても、
    強引に退席する!
    あきれた!
    小生が社長ならば、自分が出席するし、こんな人材は不要だ!

    高橋オーナーの鶴の一声企業は明確だが、使用人の管理部長までこの体では勘違いもいいところだ。
    | 広報 | 17:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.bd-con.com/trackback/360337