RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

三流起業家のつぶやき!

三流には、三流たる所以があるのだろう。
反省の意味合いもあり、綴ってみたい。
人生50年の大台を越え、サラリーマンであれば定年までの最終章。
ドラッカー提言の75歳まで働くことを前提にすれば、
まだ“ひと人生”は十分にある。
<< まだ記者会見は無い | main | グッドウィルの記者会見 >>
投資家の倫理に疑問
0
    コムスン&グッドウィルが、この存亡の危機で、
    そのおはちが、他の介護大手に回ると見た投資家は、、、頭がおかしい。
    といっても、デイトレーダーなどの小手先の行動だろうが。

    一時的と言っても、株価が上がった介護大手の株は買わないほうが無難である。おはちは、大手に行くとは限らない。
    また、他の大手も、大なり小なり、、、似つかわしい。

    損をする投資家は、損をするべく行動するので、自己責任ではあるが。

    常識が無い、信用の置けない会社が、株式市場で投資を受けるのは、難しい。そのためにリスクマネジメントに注力しているのが、企業の常道である。

    大手“個人企業”、大“個人企業”という名がふさわしいのか?
    | 広報 | 13:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.bd-con.com/trackback/349310