RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

三流起業家のつぶやき!

三流には、三流たる所以があるのだろう。
反省の意味合いもあり、綴ってみたい。
人生50年の大台を越え、サラリーマンであれば定年までの最終章。
ドラッカー提言の75歳まで働くことを前提にすれば、
まだ“ひと人生”は十分にある。
<< 自由民主党の石破って | main | 全銀協、中小企業の営業支援 サイトに無料で情報 募集開始 >>
高速道路の無料化
0
    民主党が政治公約した高速道路の完全無料化だが、
    テンションが低くなってきたのか?
    それもそのはず、というか、理想としては良いが、
    現実を考えれば、
    完全無料化は、意味がない。

    そして、先延ばし、、、

    すぐにできることがあるはずだ。

    例えば、
    ・週末に限り、無料にする。
     しかし、これはたぶん、意味のない高速道路の出現と、
     CO2の増大と、
     ヒンシュクを増幅することになる。

    ならば、例えば、
    ・先行して“物流”関係の車両のみ無料にする。
    ・平日の深夜、早朝のみに一般車も無料にする。

    これならばすぐに実行できるはずだ。
    物流コストが下がることで、市場経済にはプラス効果が期待できるし、
    渋滞を回避することで、CO2の削減に寄与できるはずだ。

    先月、首相官邸HPのご意見欄に、
    『物流関係だけでも、無料化の実施を検討してください』
    という意見を送付した。

    さて、どのような対処があるのか?
    開かれた政治の場で、、、、、

    できることをサッサとやってほしいな、と思う今日この頃。
    | 今日のつぶやき | 19:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.bd-con.com/trackback/1180505